Malpu Design

マルプ日報

スタッフの日々のよしなしごと

清水良洋

webちくま・看板(筑摩書房)

マルプ清水です。


筑摩書房のwebサイトwebちくま
これ迄マルプで担当した看板です。
普段の書籍とはまたひと味違う仕事をスタッフ皆で愉しんでいます。
webちくまの全ての看板をマルプで担当はしていません(*^_^*)
webちくまをご覧になった際には
「コレはマルプかな」と想像して頂けたらウレしいです。


c01.jpg

▲担当:清水

c02.jpg

▲担当:柴﨑

c03.jpg

▲担当:陳

c04.jpg

▲担当:陳

c05.jpg

▲担当:柴﨑

c06.jpg

▲担当:宮崎

c07.jpg

▲担当:陳

c08.jpg

▲担当:清水+加藤

c09.jpg

▲担当:柴﨑

c10.jpg

▲担当:清水

c11.jpg

▲担当:清水+加藤

c12.jpg

▲担当:清水+柴﨑

c13.jpg

▲担当:清水

c14.jpg

▲担当:清水

c15.jpg

▲担当:柴﨑

c16.jpg

▲担当:清水


追記
本件窓口担当氏にこの記事のご報告メールをお送り
「あれだけさまざまな看板がならぶと壮観ですね。
今後ともぜひよろしくお願いします。」と返信頂く
こちらこそ宜しくお願いします。

清水良洋

週報:プ親方の小部屋10/53/17

マルプ清水です。
随分久しぶりにのんびりペースの1週間でした。


10_53_17_01.jpg


10_53_17_02.jpg


10_53_17_03.jpg


10_53_17_04.jpg


10_53_17_05.jpg


10_53_17_06.jpg


10_53_17_07.jpg


10_53_17_08.jpg


10_53_17_09.jpg


10_53_17_10.jpg


10_53_17_11.jpg


10_53_17_12.jpg


10_53_17_13.jpg


10_53_17_14.jpg


10_53_17_15.jpg


10_53_17_16.jpg


01)豊島区池袋
マルプのお隣が外壁塗装工事中、
帰宅時にみたらなんか幻想的なんでパチリ。


02)板橋区中板橋
ボトルを入れてるお店では
ホッピーをロックグラスで呑んでる。
誰かが「ウィスキーみたい」と言われ
「そういえば」とパチリ。


03)板橋区前野町
団地の数字ってカッコイイ。


04)板橋区蓮沼町
リバース番地表札。


05)板橋区常盤台
キレイだなと。


06)板橋区大原町
キレイだなと。


07)板橋区泉町
キレイだなと。


08)板橋区清水町
キレイだなと。


09)板橋区双葉町
珍しく誘われて平日に地元呑み、
笑いが絶えないひととき。


10)千代田区外神田
〈3331 Arts Chiyoda〉で
ソーシャリーエンゲイジドアート展』と
映画『月光』鑑賞会&トークショー


11)千代田区外神田
同じく〈3331〉駒女の卒制展示がたまたまやっていた。
毎年マルプにインターン生が来てるしね、
直接には関係ない学科だけどこれもご縁かなと覗いた。
アンケートを求められ、どれが印象に残ったか記した。
佐野も僕と同じ作品を選んでいた。


12)台東区上野
〈cafe Lapin〉落ち着いたイイお店
そして美味しい。


13)港区西新橋
面白い看板だな、と撮ったが
アトでネットで調べたら有名なお店なんですね。


14)港区新橋
佐野に誘われ、議員の総会に行った。


15)港区新橋
新橋駅ホーム。


16)港区新橋
ヤシオリ作戦みたい。

陳湘婷

女城主直虎と徳川家康(潮出版社)

マルプ陳です。


今回は、先日の贈賞式でも話題になりました、
潮出版社の新書『女城主直虎と徳川家康』をご紹介致します。
新書の帯、本文では目次、章扉のデザインをさせていただきました。

DSC_014.jpg


こちらは少し前に制作したものなのですが、
大河ドラマも始まっていますので、旬に乗っかろうと思います。
井伊直虎について、徳川家康との関係に焦点を当てた内容です。


DSC_016.jpg

時代モノのドラマ化ということで、
背景にドドンと金色(に見えたらいいな)の直虎の家紋をしいて
華々しさを出せたらと思い制作しました。
女城主ということで女性らしさを意識しつつ、
格好良さを引き出せる様制作しました。


DSC_015.jpg

章扉は、家紋をパターンにし、背景としています。
パラパラめくったときにすぐに扉だとわかるように、
柄やタイトルの大きさを考えて配置しました。


DSC_0003.jpg

潮新書はほかにもいくつか担当させていただきました!
続々と発売している潮新書、次はどんなものが出るか見逃せません。
書店でお見かけの際には、是非お手に取ってご覧下さい。


___________________
書名:女城主直虎と徳川家康
著者:三池純正
版元:潮出版社
判型:新書判
発売日:2016年11月5日
ブックデザインフォーマット:マルプデザイン
帯・目次デザイン:陳

柴﨑精治

マンガでわかる!012歳児担任のお仕事はじめてBOOK&マンガでわかる!345歳児担任のお仕事はじめてBOOK(ナツメ社)

こんにちは、マルプ柴崎です。


本日は、僕が担当した、
マンガでわかる!012歳児担任のお仕事はじめてBOOK
マンガでわかる!345歳児担任のお仕事はじめてBOOK
の2冊をご紹介致します。

01.jpg


コチラは新人保育士や保育者の方に向けた、保育の進め方や心構えから、 トラブルや悩みなどを、具体的なシチュエーションなどからマンガやイラストで、 わかりやすく解説した本になります。

2冊合わせての発売となっていて、それぞれ、0〜2歳の乳児、3〜5歳の幼児と
担当する子供の年齢に合わせて解説されています。


02.jpg


新人保育士やはじめて乳児クラスの担任を受け持つ保育者に向けて、社会人としてのマナーや心構え、子どもとの接し方、上司や保護者との付き合い方など、日頃の保育の悩みやトラブルが解決できる一冊。よくあるシチュエーションや困った場面の対応など、マンガもまじえながら、やさしくアドバイス。(ナツメ社引用)


03.jpg


はじめて幼児クラスを担任する幼稚園教諭・保育士の方に向け、社会人マナーから子どもとの上手な接し方、幅広い仕事の内容、保護者対応までわかりやすく解説します。お悩みや困りごとの例、子ども、保護者、同僚、上司との上手な付き合い方をマンガで紹介。楽しく読めて、仕事に前向きになれる1冊です。(ナツメ社引用)


育児本で新人保育士さん向けの本なので、優しい印象を与えられるように、書名のフォントは柔らかめのフォントを加工して使っています。
また、背景に乳幼児が遊ぶ様なおもちゃのイメージを並べてより楽しい雰囲気を出せればと考えました。
それぞれ、カバーイラストの担当は本文中のイラストも担当しているイラストレーターさんに書き下ろして頂きました。


09.jpg




06.jpg




表紙では、保育士さんも子供たちも一緒に日々成長していく過程の様な、
そんなイメージで、道を進んでいる様なデザインにしました。


04.jpg




05.jpg




07.jpg




07.jpg




ちなみに、扉はこんな感じ


07.jpg




07.jpg

各書店、ネット通販などで好評発売中です。
お見かけの際は是非お手に取ってください!

では、また次回
マルプ柴崎でした。

___________________
書 名:マンガでわかる!012歳児担任のお仕事はじめてBOOK
編 著:塩谷香
版 元:ナツメ社
発売日:2017年2月13日
判 型:A5判  横組 並製
装 幀:柴崎
装 画:すぎやまえみこ
___________________
書 名:マンガでわかる!345歳児担任のお仕事はじめてBOOK
編 著:塩谷香
版 元:ナツメ社
発売日:2017年2月13日
判 型:A5判  横組 並製
装 幀:柴崎
装 画:常永美弥

アーカイブ