Malpu Design

ホーム  ›  マルプ日報  ›  柴﨑精治の日報

マルプ日報

スタッフの日々のよしなしごと

柴﨑精治の日報

柴﨑精治

夢みる宝石を描く 〜第1回ワークショップ〜

気づけば4月も残り僅か...
もうすぐゴールデンウィークですね!


皆様いかがお過ごしでしょう?


マルプ柴崎です。


さて、皆様大変お待たせ致しました...


今年もついに始動し始めました!
マルプデザインで毎年恒例企画展!


【老若男女世界文学選集】vol.10です!!
今年の課題本はシオドア・スタージョン作の『夢みる宝石』です。


去年のワークショップ、アーカイブ一覧▶「旅のラゴス」
一昨年のワークショップ、アーカイブ一覧▶「宇宙の眼」


毎年恒例のgallery DAZZLEで開催されるワークショップ、
老若男女世界文学選集」ついにvol.10になりました。


先日、第一回ワークショップが開催されました!
恒例の自己紹介もかねたレクリエーションから始まり、


皆さんに描いてきて頂いたラフイラストの講評をいたしました!
今回の小説は、SFジャンルの中でも難解な作品を書く事で有名な
作者の本だったので、イラストを起こすのも難しそうだなと思いました。


しかし、皆さん色々と考えてラフを描いてきて下さったので、
講評も例年に比べシリアスムードで進んでいきました。
中々白熱できたと思います( ̄ω ̄ )


Rou_03.jpg


Rou_01.jpg


Rou_02.jpg


そして今回イラストレーターさん方にも感想を頂きました!
*五十音順

---


井関入さん
初回ワークショップに参加することができなかったのですが、別途メールで大変丁寧でわかりやすい講評を頂け今後の制作について考えることができました。
このサイズに収まるようにこう描かないとという勝手なイメージがあったりしたのですが、講評をして頂いたことにより、もっと自由に自分が思うように描いてもいいのかなと悩んでいた部分が少し解消されましたので、次回に向けて
改めておさらいしつつ描いていこうと思います。


筧智子さん
作品講評前の、イラストしりとりがおもしろかったです。
メジャーじゃないものを絵だけで、伝えるのは結構難しいものだなと思いました。
講評の時は、参加者みんな同じ作品を読んでこんなにも世界観が違って表現されるのかと新鮮でした。
マルプデザインさんや参加者の方々に自分の描いてきたものをみせることによって
せまくなっていた視野を広げていただきました。
次回までに、アドバイスいただいたことを反映させられるようにがんばります。


杉本鉄郎さん
同じ物語でも捉え方も表現も違っていて面白いです。
自分は普段は江戸時代を描いていますが、今回は1940年台後半のNYを描くアプローチで制作したいと思います。


tokinさん
1人で課題図書を読みながら、イメージを深め、広げていましたが、他の参加者の方の作品を見、全く違う方向への広がりを知って刺激的な日となりました。
絵については様々なこだわりや意見がありますが、素材としての絵についてのコメントを伺う事が出来たのはとても勉強になりました。
今後の制作の可能性が広がるような感じがします。
次回までに自分がどれだけ作品を深められるか、また、他の方がどのような作品を作られるのか楽しみにしています。


中野道子さん
・題材本について


装画のワークショップで選ばれた本の選出が、個人的には得る内容が多く素晴らしいと思いました。小説より哲学系専門書やアート本、絵本、エッセイなどしか読まないわたしにとっては、ストーリー性がこころに流れるようにつながっていくところがやはり、魅力的でした。
本内容が、あらゆる「創造」というところで多角的に想像力や表現力を刺激されました。あまりに多彩な文章表現と世界観がもたらす効果が(笑)、逆にどう的確に装画を描くのか分からなくなってしまいそうな部分でもあります。
今後は制作に対する感性を刺激されるような本を、わたしなりにもっと追求したいと思っています。


・ワークショップ形式について


作家さんが持ち寄った、
たくさんのラフを見せていただいたことがとても良かったです。
制作する立場としては、
完成品よりラフの方が勉強になります。
このようなワークショップ初参加だったのですが
コピー用紙にたくさんのアイディアが詰まったドローイングを商業的な観点でデザイナーさんが客観的にコメントされるところが新鮮でもあり貴重な体験をさせて頂きました。


・制作とオーダー(本を伝える事)に対することについて


自身の制作の軸を以って
本を読者に心から伝える絵を効果的に描くこと
オーダーを聴き入れるプロセスを丁寧に大事にしたいと思っています。
イラストレーションの可能性を制作と同時に開拓したいという思いと同じくして
デザインや商業美術に対して幅広い視野と見解を学んでいきたいと思います。
この度 アドバイス頂いたことは参考にさせていただきたいと思いました。
ありがとうございました。


遊佐慧さん
普段のタッチを活かす方向性の絵作りについて色々な視点でアドバイス頂き大変参考になりました。制作が大変そうだと我ながら他人事のようですが頑張りがいの有る作品になりそうです。


好永よしよしさん
私は描く過程で何度も色が変わるのでラフの際に最終の色をつけて提出が難しいな...と思い、
なんとなくの色のイメージを薄くつけた状態で提出したのですが、
他の皆様の"最終のイメージを共有できるラフ"をみたときに、
今後仕事をする際には自分もそうできるようにならなければ!
ととても勉強になりました。次のワークショップでは良い形でお見せできるよう頑張ります。


■マルプデザインスタッフ
今回、どうアプローチしたらいいのか
なかなか掴みかねている人は
もし自分にトータルに仕事として依頼があったたとしたら
・登場人物を1枚の絵に描く、仕上げ簡単なラフでもイイです。
 アニメのキャラ設定の様に並べてみるのもイイですし 
 ポスター的に1枚絵の様に組合せるのもイイですね。
 キャラは人物でも宝石でも抽象でもイイです。
 キャラ分けをちゃんと考えるのが全体を把握し
 どういう世界観を描いているのか、自分でも分かって来ると思います。
・各章全ての挿絵案を簡単なラフでもイイので考えてみる。
 全体を通して考え、バラつきなく16点考えるのは大きな経験になりますよ!
・この作品を自分がイメージした音楽や画像を集めるのもイイですね。
次回に向け、楽しんで制作してください。


■マルプデザインスタッフ
装画を描く上で大切な事は、
"美しい絵を完成させる"ではなく、
"この物語をどのように表現し、伝えるか" だと思います。
そしてこのワークショップで大切なことは、
"新たな何かに気付くこと" だと思っています。
皆さん、良い意味でのびのびと、一緒に頑張りましょう!


■マルプデザインスタッフ
今回は、挿画ということで表紙に飾るために合う絵は...と考えていた方が多いと感じました。
飾るためにふさわしいかどうかではなく、物語がどう伝わるかが大切な部分です。
また、物語にかんしての話があまりなかったので、
今度は単純に小説の感想もお話ししたいです。


---


次回は第2回ワークショップになります!!


次回はDM用のイラストラフも描いて頂きます。
どんな素敵な作品が並ぶのか...


乞うご期待!!!!




\参加イラストレーター/


(五十音順、敬称略)




井関 入


筧智子


杉本鉄郎


tokin


中野道子


遊佐慧


好永よしよし

柴﨑精治

マンガでわかる!012歳児担任のお仕事はじめてBOOK&マンガでわかる!345歳児担任のお仕事はじめてBOOK(ナツメ社)

こんにちは、マルプ柴崎です。


本日は、僕が担当した、
マンガでわかる!012歳児担任のお仕事はじめてBOOK
マンガでわかる!345歳児担任のお仕事はじめてBOOK
の2冊をご紹介致します。

01.jpg


コチラは新人保育士や保育者の方に向けた、保育の進め方や心構えから、 トラブルや悩みなどを、具体的なシチュエーションなどからマンガやイラストで、 わかりやすく解説した本になります。

2冊合わせての発売となっていて、それぞれ、0〜2歳の乳児、3〜5歳の幼児と
担当する子供の年齢に合わせて解説されています。


02.jpg


新人保育士やはじめて乳児クラスの担任を受け持つ保育者に向けて、社会人としてのマナーや心構え、子どもとの接し方、上司や保護者との付き合い方など、日頃の保育の悩みやトラブルが解決できる一冊。よくあるシチュエーションや困った場面の対応など、マンガもまじえながら、やさしくアドバイス。(ナツメ社引用)


03.jpg


はじめて幼児クラスを担任する幼稚園教諭・保育士の方に向け、社会人マナーから子どもとの上手な接し方、幅広い仕事の内容、保護者対応までわかりやすく解説します。お悩みや困りごとの例、子ども、保護者、同僚、上司との上手な付き合い方をマンガで紹介。楽しく読めて、仕事に前向きになれる1冊です。(ナツメ社引用)


育児本で新人保育士さん向けの本なので、優しい印象を与えられるように、書名のフォントは柔らかめのフォントを加工して使っています。
また、背景に乳幼児が遊ぶ様なおもちゃのイメージを並べてより楽しい雰囲気を出せればと考えました。
それぞれ、カバーイラストの担当は本文中のイラストも担当しているイラストレーターさんに書き下ろして頂きました。


09.jpg




06.jpg




表紙では、保育士さんも子供たちも一緒に日々成長していく過程の様な、
そんなイメージで、道を進んでいる様なデザインにしました。


04.jpg




05.jpg




07.jpg




07.jpg




ちなみに、扉はこんな感じ


07.jpg




07.jpg

各書店、ネット通販などで好評発売中です。
お見かけの際は是非お手に取ってください!

では、また次回
マルプ柴崎でした。

___________________
書 名:マンガでわかる!012歳児担任のお仕事はじめてBOOK
編 著:塩谷香
版 元:ナツメ社
発売日:2017年2月13日
判 型:A5判  横組 並製
装 幀:柴崎
装 画:すぎやまえみこ
___________________
書 名:マンガでわかる!345歳児担任のお仕事はじめてBOOK
編 著:塩谷香
版 元:ナツメ社
発売日:2017年2月13日
判 型:A5判  横組 並製
装 幀:柴崎
装 画:常永美弥

柴﨑精治

クラシックの秘宝&クラシックは斜めに聴け(青弓社)

こんにちは
マルプ柴崎です。

現在マルプのホームページが調節中のため、
仕事ページが更新できておりません...
申し訳ございません。

今後は、マルプ日報でも少しずつお仕事を紹介していきます!
お暇な時間に是非ご覧ください!

どうぞ、宜しくお願い致します!



では、最初はドドーンと2冊ご紹介!

クラシックの秘宝』『クラシックは斜めに聴け』(青弓社)です。

2冊とも僕が装幀を担当させて頂きました。

DSCF2281.jpg



(o'・ω・)q▼それぞれ本の概要はコチラ▼p(・ω・´o)

*クラシックの秘宝*

DSCF2282.jpg



世に言う名盤なんて、もう聴き尽くした!――そんな人のために、眠っていた至高の演奏・録音を紹介する。スヴェトラーノフの『パリのアメリカ人』の驚くべき透明感やチェリビダッケの『田園』の人工美の極致など、鍛えた耳が選ぶとっておきの美しい響きの数々。



*クラシックは斜めに聴け!*

DSCF2283.jpg



こんなに自由な聴き方があったのか! かしこまって聴くだけなんてつまらない。クラシック音楽は、エッジがきいた耳で味わい尽くせ! 「妄想」や「邪推」までも駆使して、真正面からでは聞こえてこない奥深い魅力にたどり着く、価値観を転換させるほどの一冊。



2冊ともイメージがある程度決まっていたので、担当の編集さんとご相談しながら、
メインビジュアルも僕の方で作成しました。
また、そのイメージに合わせてカバーはスノーフィールドで、少しキラキラした紙を使用してます。

DSCF2275.jpg





見返しはそれぞれTS−9、TS−10シリーズのN-1で、秘宝の方は少し高級感のあるイメージで、
斜めの方は斜めに入ったチェック柄でクラシカルなイメージを出せるようにしました。

DSCF2286.jpg



DSCF2276.jpg



DSCF2277.jpg




表紙はそれぞれ、クロコにDIC-619(金)、星物語にDIC-618(銀)を使用してます。綺麗に出てよかった(ノ'ω')ノ


DSCF2279.jpg



DSCF2287.jpg



DSCF2289.jpg




ご担当の編集さんと印刷所の方には感謝感謝です。

内容も今までにない切り口で、クラシックの名曲を紹介した、とても面白い本になっておりますので、書店で見かけて際には是非お手に取って頂ければと思います!


マルプ柴崎でした。

___________________
書 名:クラシックの秘宝
編 著:許 光俊
版 元:青弓社
発売日:2016年12月30日
判 型:四六判  横組 並製
装 幀:柴崎
刷り・用紙:
◎カバー
 用紙:スノーフィールド 四六判 Y目 105kg
 刷り:オフセット4色
 加工:グロスPP
◎表紙
 用紙:クロコGA 四六判 Y目 210kg 黒
 刷り:特色(DIC 619)1色
◎見返し
 用紙:TS-10 四六判 Y目 100kg N-1


___________________
書 名:クラシックは斜めに聴け!
編 著:鈴木 淳史
版 元:青弓社
発売日:2017年02月23日
判 型:四六判 横組 並製
装 幀:柴崎
刷り・用紙:
◎カバー
 用紙:スノーフィールド 四六判 Y目 105kg
 刷り:オフセット4色
 加工:グロスPP
◎表紙
 用紙:新・星物語 四六判 Y目 180kg クロウ
 刷り:特色(DIC 618)1色
◎見返し
 用紙:TS-9 四六判 Y目 100kg N-1

柴﨑精治

大掃除&納会

ご無沙汰しております。
マルプ柴崎です。


本日はマルプデザイン恒例の大掃除でございます!

DSCN5074.jpg


本気も本気の掃除をしました。
マルプの大掃除は、はじめての人は引くぐらい、
本気でやるとお伺いしていたのですが、
本当でした...


ともあれ、いつも自分たちが使っているところを
綺麗にするのは気持ちがいいものです。


DSCN5080.jpg


今年はギャラリーも一度閉廊になってしまうので、
今までの感謝も込めて掃除をさせて頂きました。

DSCN5088.jpg


掃除は滞り無く終了し、
今年の汚れは全部綺麗に落とせました!


そして、一息ついたところで、
お昼はみんなでお寿司です!

DSCN5096.jpg

マルプに入ってから、ウナギだお寿司だと
いいものを色々と食べさせて頂いて、
本当に有り難いです...


今回のお寿司もとてもおいしかったです!


その後は、みんな年内にやらねばならない
仕事を片付けて「北の誉」でOB、OGをお呼びして、
納会を執り行いました!

DSCN5098.jpg

年末でお忙しい中、来て頂いた先輩方、
本当にありがとうございました!


色々お話が出来て楽しかったです!


また、マルプアワード題して、
毎年マルプの仕事で良かったものを、
紹介するのですが、
今年は清水さんの中東世界の音楽文化
が一位に選ばれました。
さすがです。


クラフト紙とオペークインキを使用して、
とても綺麗な装幀になってます。
書店などでお見かけの際は是非!(宣伝)


また、それと合わせて、
今年一年で最も輝いた人を決める、
マルプデザインMVPですが、
満場一致で我らが制作スタッフのチーフ...


ヽ(≧௰≦)ノ。+。゚☆ 宮崎萌美さん ☆゚。+。ヽ(≧௰≦)ノ


になりました!!!


宮崎さんには新人二人で本当に色々と
助けて頂いて感謝しかございません。


本当にありがとうございました。
今後とも宜しくお願いします。




その後もお店からご好意でシャンパンの
差し入れを頂いたり、

DSCN5133.jpg


一年の締めくくりにふさわしい、
とても楽しい一日になりました。



今年一年お世話になった皆様、
本当にありがとうございました。


メンバーも入れ替わり、
何かとご迷惑おかけすることも、
あるかとは存じますが、


先輩方が培ってきたマルプデザインに
恥じぬよう、精進して参りますので、
今後とも何卒どうぞ、宜しくお願い致します。



皆様来年からも宜しくお願い致します。
良いお年をお過ごしください!
マルプ柴崎でした。

アーカイブ