Malpu Design

ホーム  ›  マルプ日報  ›  今年を振り返って①

マルプ日報

スタッフの日々のよしなしごと

佐野佳子

今年を振り返って①

2017sa.JPG

写真:別館しみちょろ


マルプ佐野です。
わたしの今年を表す漢字は「怒」です。


今年は、自分の怒りの原因について考えてばかりいたような気がします。
「怒り」というとマイナスイメージがありますが、すごいエネルギーがあって、
おかげで今まで気にもとめなかったさまざまな差別、権力構造、
ジェンダー、クィア、植民地主義、国家、について学ぶようになりました。
知れば知るほど、この社会にあたりまえに存在している
無意識の差別や偏見が察知できるようになってきました。


面白かった本は『障害者差別の社会学―ジェンダー・家族・国家』です。
明治時代、富国強兵のため作り出した「国家の役に立つ人間」像が
現在も色濃く残り、親は国家のエージェント、
日本社会は選別構造であると書かれていて合点がいきました。
それを、だれもが自分にOKだして生きていける社会にできたらいいな。

ページの先頭へ戻る