Malpu Design

ホーム  ›  マルプ日報  ›  夢みる宝石を描く 〜完結!〜

マルプ日報

スタッフの日々のよしなしごと

柴﨑精治

夢みる宝石を描く 〜完結!〜

夏真っ盛り!セミがうるさい!
マルプ柴崎です。


すっかり夏本番になってしまって暑い日が続きますね。


さて、4月から長きに渡りお知らせして来た、
老若男女世界文学選集vol10『夢みる宝石を描く』ですが、
先日無事会期を終えました...!!!!


沢山の方に見に来て頂いたようで、
とても嬉しいです!!!!!


昨年開催したvol9『旅のラゴスを描く』では、
途中からの参加となってしまったので、
デザインなどは出来ませんでした...


今回は念願かなってデザインを担当させて頂く事が出来ました!!!


普段のお仕事では出来ない、
イラストレーターさんとガッツリ打ち合わせをして、
デザイン諸々を進めていき、
同じ内容の本で他のチームが
どんな装幀を仕上げていくのかなど、
本当に様々な事が為になり、良い経験になりました。


今回の展示でマルプデザインは、
老若男女世界文学選集への参加は最後となります。


これまで続いて来た10年間という長い期間の中で、
最後の展示に参加できた事を心から嬉しく思います。



このたびは、
展示にお越し下さったくださった方、
参加してくださったイラストレーターさん方、
毎年、素敵なギャラリーの場を設けてくださり、
ワークショップでも暖かく優しく見守って下さったDAZZLE村松さん、
本当にありがとうございました。


この10年間、展示を開催するにあたり、
本当に、本当にたくさんの方々にお世話になりました。
少しでも携わってくださった皆様方、改めて深くお礼を申し上げます。







最後に、こちらが展示風景でした。
カバーの別案のイラストや、挿絵を数点描いて下さった方もおり、
最終的な装幀に使われた原画と一緒に展示をさせていただきました。


また、パンフレットも随時配布しておりますので、
今回展示を見逃してしまったという方は是非、
お手に取ってみてください!
gallery DAZZLEさんにも置かせていただいております。


DSCN5506.jpg

DSCN5507.jpg

DSCN5513.jpg

DSCN5511.jpg

DSCN5512.jpg

DSCN5505.jpg

アーカイブ

ページの先頭へ戻る