Malpu Design

ホーム  ›  マルプ日報  ›  旅のラゴスを描く 〜第1回ワークショップ〜

マルプ日報

スタッフの日々のよしなしごと

陳湘婷

旅のラゴスを描く 〜第1回ワークショップ〜

日も長くなり、暑いと感じるときもでてきましたね。
花粉症は辛いですが、まだ春は続いてほしいマルプ陳です。


毎年恒例のgallery DAZZLEで開催されるワークショップ、
老若男女世界文学選集」ついにvol.9になりました。
今年の課題本は筒井康隆著作の『旅のラゴス』です。


そして先日、記念すべき第一回ワークショップが開催されました!
まずはおなじみなんでもバスケット。
皆さんで体を動かして準備体操です。

DSCN4121.JPG


今回は参加さんがイラストレーターということで、絵しりとりも行いました。
そのあとによろしくお願いしますの自己紹介。

DSCN4150.JPG


お互いのことを知ったところでラフスケッチの講評会に移りました。
この本の全体的なイメージ、印象的だったシーン、登場人物の女の子、
キーとなるアイテムなどそれぞれが頭に浮かんだものをかきこんだイラストを
たくさん拝見させていただきました。

DSCN4157.JPG


今回イラストレーターさん方にも感想を頂きました!


---


キタムラハルコさん
自分の中でモヤモヤしていた技術的なこと等の足りないことや特長が、
少し見えてきた貴重な機会になりました。
今後ともどうぞよろしくお願いします。


楠木雪野さん
第一回ワークショップに参加し、今までの自分の枠を超えて
新しいことに挑戦したいという気持ちが湧きました。
また、いろんなラフの作り方を知ることができ、
印象に残ったシーンをとにかく描いていくやり方や
イメージスケッチを沢山描くやり方が新鮮で参考になりました。


サカイヒトミさん
今回が初めてのワークショップ参加でドキドキでしたが
自分のイラストに対する評価をいただいたり、他の参加者の方々のアイデアを見ることができて、とても刺激的な時間を過ごすことができました。


中鉢愛さん
今回ワークショップに参加させて頂き、
デザイナーさんからの的確で貴重なご意見や、それぞれ作風のある作家さん方の発想・ラフを拝見する事ができ、とても良い経験になりました。
次回のレクチャーにはより良いものを仕上げていけるよう頑張りたいと思います。
よろしくお願いいたします。
今後の展開がとても楽しみです!


野坂英恵さん
皆さま、第1回目のワークショップお疲れ様でした。
そして、これから宜しくお願いいたします。
緊張だけで終わるかと思っておりましたが、あっと言う間の楽しい時間でした。
自分以外の未完成品を見る機会など殆どありませんので、本当に贅沢な企画だなと改めて感じております。受講仲間となった皆さま、そして自分自身の今後の変化も楽しみです。どうぞ宜しくお願いします。


ハシグチハルカさん
初めてのワークショップ、ドキドキしながら参加させて頂きました。
十人十色とはまさにこの事という感じでしょうか、
ラフ案の合評時は皆さんの作品に圧倒されるばかり。
原石のような案をたくさん拝見させて頂き、あたしも頑張らなきゃ!
という気持ちがメラメラ出てきたように感じます。
自分がどこまでやれるかシビアに挑戦しつつも、
この機会を多いに楽しんで作品作りに励みたいと思います。


古川じゅんこさん
冒頭に、いす取りゲームをしながら自己紹介するという
頭と体を動かして、場を温める様な事をしてくださったので
おかげで緊張感が取れて本題に進めたのが、ありがたかったです。
他のメンバーの方々と自分のラフとの比較や
マルプの皆さんからのアドバイスは、とても参考になったので
次の回では、よりブラッシュアップできるように頑張りたいです。


福士陽香さん
題材は同じでも視点がそれぞれ違い、とてもおもしろい講評会でした。
自分の立ち位置を確認できたこともとても刺激になりました。
帰ってから、いろんな方面からまた本を読み直し考えています。


溝尻奏子さん
自分ひとりで描いていると、力が足りないところが気になるばかりですが、
客観的に講評していただけることで自分では見えていなかった長所に気づかされ、
励みになりました。
まだまとめには入らずに、色んなラフスケッチを描きためて次回の講評会に臨みたいです。


山口志のぶさん
第一回目なのに皆さんの力の入ったラフを見せていただき非常に刺激を受けました。
マルプさんたちの貴重なご意見もいただき今後の展開が楽しみになりました。
たくさんヒントをいただいたのと、自分の力不足を痛感いたしましたので次回は必ず納得いくような案を出せるよう頑張りたいと思います。


■gallery DAZZLE 村松真理子さん
今回は地方からの受講者が半数ということで、
皆さんのやる気が満ち満ちた第1回目でした。
先のことはひとまず置いといて、
今やることを全力でやっていただきたいと思います。
描いて描いて描きまくる!次回も楽しみにしております。


---


私も初めてのワークショップ参加だったのですが、皆さんのイラストを生で拝見して直に思いが聞けて、大変貴重な経験をさせていただきました。
私も他人事ではないので、緊張しますが改めて頑張ろうと思いました。
皆さんコメントありがとうございました。

ワークショップはまだまだ始まったばかりです。
2回目や制作過程も随時レポートしていきますので、これからも目が離せません。
それでは乞うご期待です!

ページの先頭へ戻る