Malpu Design

ホーム  ›  マルプ日報  ›  2011年8月のマルプ日報

マルプ日報

スタッフの日々のよしなしごと

2011年8月のマルプ日報

高倉大輔

【速報】

こんにちは。マルプ高倉です。


歴史を振り返っていきますと8月31日は、 トリニダード・トバゴがイギリスから独立した日であり、また別所哲也さんが生まれ出でた日(!!)です。


そしてそれに付け加えるならば、本日はわたくし高倉の誕生日です!


マルプスタッフのみんなが、年齢にちなんで、31アイスクリームでアイスケーキを買って来てお祝いしてくれましたー!!

Fuuu!!

R0013505.jpg
どぉおおおん!
ハート・オン・ハート』!!


R0013504.jpg
1万31歳の貫禄を見せた一枚(顔は自粛)。
後ろには遠くまで買いに行ってくれた加藤さんが縮んでいます。

どれくらい遠いかって、
スクリーンショット(2011-08-31-16.34.41).jpg
こんなに遠い!


加藤さんは買い出しを、


星野さんが電話で注文を、


渡邉さんは選曲を(Zone『secret base 〜君がくれたもの〜』(八月の終わり、30歳からの卒業ということで。なんでやねん、切ないわ!))、


大胡田さんは、




大胡田さんも、なんやかんやとやってくれていたに違いない。


ろうそくを吹き消す時には三階から清水さん佐野さんも顔を出してくださいまして。

フーッっとやって、みんなで切り分けでいただきました!


中にもハート型のチョコが入っていて、ハートだらけのメッセージカードまで付いていて(中は高倉にしか見えないペンで書いてあったので、一見何も書いていないようでした)、これはもはや期間限定のハート・オン・ハート・∞だったのではないかと。


星野「あ、サーティワンさんですか。ハートオンハートインフィニティの予約をお願いします」
31「はーい」


というやりとりがあったのだ。


美味しかった!美味しいですね、31。アイスケーキって特別感半端ないです。


歳を取るのは簡単だけども大人になるのは難しい。

けれども、こうやって祝っていただけるのだから、やっぱり歳をとるのは素敵なことかと!

ありがとうございました!!

皆様今後ともよろしくお願いいたします。




ちなみに。

朝イチでいつもマルプのお掃除をして下さっている天野さんからもプレゼントをいただきました。

21.jpg
リスクと戦う乳酸菌。

一番これからの人生に必要なものを、朝から飲み干しました。

大胡田友紀

お盆前の中そうじ

マルプ大胡田です。

今朝はトンボを見かけました。
こんなに暑いのに、もう出てきちゃって平気なのでしょうか...

********************

さて、マルプは8月中旬ごろにお盆休みをいただいておりました。
昔懐かし小学生のころ...長期休暇といえば、
その前にはだいたい大掃除があったものです。

マルプでは、お盆休み前に大掃除ならぬ中掃除(なかそうじ)を行いました!
今回はその様子をちょっとだけご紹介します。

0829nabesan.jpg
わさわさ。たくさんでてきちゃいます。

0829katsan.jpg
こまごましたものは整理します。

0829pafu.jpg
macくんの内部はぱふぱふします。


ほこりをはらって床を磨いて、掃除のあとは清々しい!


そして最後は...








0829una.jpg
うなぎ!


3Fスタッフの奢りであります。
ごちそうさまでした!

作って下さったのは池袋のまんまるさん。
0829maru.jpg
ふかふかのうなぎと甘辛のタレ、おいしかったです。
ごちそうさまでした!

高倉大輔

残暑見舞い⑥

マルプ高倉です。

残暑お見舞い申し上げます。

先日の夏期休暇の間、西へ旅立って参りました。

直島、倉敷、尾道、福山、宮島、広島市街。

天気にも恵まれ、瀬戸内の自然、食、歴史、文化をもりもり盛り沢山で堪能してきました。

とても刺激的でした。

全部書いてると長くなってしまうので、ちらりと。

東京は自然が遠い場所なのだなと実感しました。

広島焼きは、焼く人が大事なのだなと実感しました。

そしてやはり世界遺産とはすごいものですねー。

宮島はその面積の約15パーセントにあたる地域が世界遺産として認定されています。

厳島神社と弥山(みせん)ではなにかとても大きなものの存在を感じるほどでした。

また広島市街地のど真ん中にある原爆ドームは、高校生くらいの時に一度来たことがありましたが、こういうタイミングもあり、色々なことが再確認出来て非常にズシンとくるものがありました。

瀬戸内、すっごい、良いです。日本の自然は、素晴らしいです。

ちなみに、マルプのお土産にと直島のベネッセハウスで買った草間彌生かぼちゃクッキーが、どうやら表参道ヒルズでも売ってそうってのは、内緒だよ。

miyajima.jpg

渡邊雄哉

残暑見舞い⑤

マルプ渡邉です。
残暑お見舞い申し上げます。


先日、お盆休みを頂きまして、
数日実家の福島に帰省しました。


福島に着いて、駅前を見渡してみると
街の風景も、道行く人の数も、例年通りでした。
一見すると、いつもと変わらないのですが、
震災と原発によって、昨年までとは何かが
明らかに違ってしまっていることもまた事実。
複雑な思いに駆られながら
福島の夏を過ごしてきました。


そんな中、
一つ朗報がありました。
福島駅の駅ビル内に、ついに、
スターバックスがオープンしたのです!


110818_w02.jpg


郡山市には数年前からあったにもかかわらず、
「なぜ、県庁所在地の福島市にないのか?」
と疑問に思っていたので、今回のオープンの知らせは、
僕にとってはかなりのビッグニュースでした。


ただ、僕が知らなかっただけで、
実際は福島市にも少し前から店舗はあったそうです。
しかし、その場所というのが
県立医大の付属病院の中ということで、ここでも
「なぜ、そこに作ったのか?」という疑問が生まれました。
そこは、市内の繁華街からは大分離れた所だからです。


スターバックスの方々の戦略は、
僕にはよく分かりませんが、何はともあれ、
駅ビル内に店舗が出来たことは画期的な事です。
しばらくは帰省の度にスタバに寄ろうかと思います。


最後に、スタバとは全く関係ありませんが、
いや、色彩的に結びつけられなくもないですが、
実家の庭で発見したオニヤンマの写真を一枚。


110818_w01.jpg


福島の地で、こうした夏の虫たちと子どもたちとが
再び触れ合える時が戻ってくることを、願ってやみません。

アーカイブ

ページの先頭へ戻る