Malpu Design

ホーム  ›  マルプ日報  ›  2010年10月のマルプ日報

マルプ日報

スタッフの日々のよしなしごと

2010年10月のマルプ日報

高倉大輔

元気ですか!


元気ですよ!マルプ高倉です。

先日マルプスタッフで毎年恒例健康診断に行ってきました。

男子女子で日が分かれているので、高倉は男子(おっさん)チームでgoです。

今年の診断結果としては

・黒瀬くんはあの現在のいかつい外見の割にお注射が苦手。
(注射担当の看護士さんに注射された直後「今日一番嫌なことおわりまちたよー」とあやされる)

・渡邉さんは何も異常がないのに診察時間が異常に長い。
(若手が心配になる、リアルな長さ)

ということでした。

元気があれば何でも出来ると、立派な顎の偉人が言ったものです。

それでは!

だれなんなら

 ベット脇に置いたコーヒー牛乳を
寝ぼけて頭からかぶった

「べたべたとアマ〜イ男」もとい
マルプデザイン黒瀬章夫です。

さて、みなさんは
(※ここからは岡山弁にてお送りします)
岡山のことをどれぐらい正確に
理解しとるんじゃろーか。
「広島の向こう」←そりゃ山口じゃ
「島根の下」←そりゃ広島じゃ
「広島あたり」←大体OKじゃけども…
「桃太郎」←おうとるおうとる…(正解、正解…)

それだけじゃねぇけん岡山。
もっと熱いけん、岡山。
キャッチコピーは「晴れの国、岡山」じゃで!!

そんなホットな岡山の良さがにじみ出とる児童文学
『はじめてのゆうき』(小峰書店さん)
本文の挿絵、装画を描いとるイラストレーターの
タムラフキコさんからもろーたんよ。

そんで岡山出身じゃけえっことで
えれー(とっても)つたないながら
一部抜粋で読ませてもろうたわー。


「だれなんならーだれがかいたんじゃー!!」のシーンの
挿画はどえれー迫力があってわしゃおどれーたーで。
是非、実物見てみー。


ちなみに、かみまくりで撮影はテイク5までいったで。


『はじめてのゆうき』、興味があれば是非!



ポスター展、会期満了の御礼

搬出日が「雨」って寂しいけども
何だかドラマチックだと思う今日この頃
Malpu Design黒瀬です。

お陰さまで大好評のうちに
外苑前のギャラリーDAZZLEさんでの
『ポスターを描く』展の会期が無事に終了致しました。
ご来廊頂いた皆様、貴重なご意見を頂いた皆様
誠に感謝感謝申し上げます。


(連日、多くの方が!)
(見覚えのある金髪姿…)
(頂いた差入を片手に作品解説をするの図)

イラストレーターさんは勿論、
今回は書籍に特化したマルプだけではなく
広告系、映画系、キャラクター系など
様々なお仕事に関わっているデザイナーさんや
コピーライターさんが関わったことで
マルプだけでは出来なかったダイナミックな展示に
なったと思います。

展示中は勿論、作品解説をさせて頂いた
オープニングトークでは
クリ8の人気コーナーでお馴染みの
小山さんはじめ、非常に多くの方から
貴重な意見を頂けたのは
ほんとに嬉しく思います。

(展示会場の様子その1)
(展示会場の様子その2)
(展示会場の様子その3)

そして最後の搬出日、参加者から
今回このような機会を頂いた
ギャラリーオーナーのマリー氏に皆からメッセージと
洒落たアクセサリーをプレゼント!!
(マリー氏感動で棒立ちの図)

(星野&黒瀬、感動で棒立ちの図)

と思っていたら今回DMやら連絡係をさせて
頂いた星野と黒瀬にも素敵なプレゼントが!
ううう…(涙)

(達成感と感動の中、みなで記念写真の図)

ご参加頂いた皆様も、ご来廊頂いた皆様も
ほんとうにありがとうございました〜!!

渡邊雄哉

THE GIFT BOX 10②


超絶技巧をお持ちの参加者の皆さん

マルプ渡邉です。

先月マルプ日報でお伝えした
先週20日(水)にその第2回目が行われました。

ちなみに、展示の正式名称は
『THE GIFT BOX 10(展)』に決定!
すっきり分かり易く、ダジャレも入って
よりナイスな名前となりました。

さて、前回のワークショップでは「どんな箱を作りたいか?」
という構想を参加者の皆さんにラフで起こしてきて頂きました。

そして今回は、そのラフをもとに
「試作品を作って披露し合いましょう!」という内容でした。

前回、ラフを見せて頂いただけで
かなりの衝撃を受けたのですが、
果たして今回は…。

結果は、僕の期待を遥かに上回るものでした!
中には、ほぼ完成品なのでは?と思える作品だったり、
もはやどこかで販売されているレベルでは?
と思える作品を持ってきて下さった方もいて、
ただただ唸るばかり。
参加者の皆さんの器用さ、ユニークな発想力、
これには、改めて脱帽したのでありました。
今回は、実際に作品に触れたり、
動かしてみたりできたこともあって
皆さんが、前にも増して活発に
意見を交わされていたことも印象的でした。


この日の最後、参加者の方全員に、
2回に渡って行われたワークショップ
の感想を伺いました。

多くの方が共通して抱かれた感想として、
参加者全員の制作過程をリアルに見ることができて
良かったということと、互いに意見を出し合って
作品をブラッシュアップできてとても良かったということ、
がありました。

こうした感想を持って頂けただけでも
ワークショップの意義があったなあと思っています。

展示の時には、ワークショップの中で
交わされた色々な意見が反映され、
より素敵にブラッシュアップされた作品たちが並ぶことでしょう。
年末を彩る華やかな展示になることは間違いありません。

皆さん、
『THE GIFT BOX 10』をお楽しみに!
展示についての新しい情報は、ここでまた
随時お知らせ致します。

参加者の皆さんは、こちら↓ --------------------

【参加者(五十音順)】

(イラストレーター:10)



小関セキさん

内藤あやさん

林・恵子さん

林なつこさん



松並良仁さん



(デザイナー(アドバイス等):2名)

藤原ユカさん(L'escargot Design office

渡邉雄哉(MalpuDesign

------------------------------------------

THE GIFT BOX 10
会期:20101130日(火)~125日(日)
時間:12:00〜19:00 (※最終日は17:00まで)

アーカイブ

ページの先頭へ戻る