Malpu Design

ホーム  ›  マルプ日報  ›  2010年4月のマルプ日報

マルプ日報

スタッフの日々のよしなしごと

2010年4月のマルプ日報

今、あきらかになる。

長い間沈黙が続くと、なんとなく最初に話し出してしまうマルプ星野です。

変な使命感。小学生のころからずうっと。




前回の日報、渡邊が焦らしたまま、
とうとう1日が経ってしまいました。

「で、結局パツキンの人は誰なんだ!?」と気になって気になってしょうがないという読者のみなさまの悶々とした表情が目に浮かびます。(何人かはいますよね)

そんなことでわたくしめが、1日の沈黙を破り、ここでもって正解を発表させていただきます。













いつもはひとりみんなと反対方向を向いて作業をするロックな渡邊の隣の席に突如現れシゴトを始めたなぞのパツキンの人物…
正解は……



























池田八惠子さん(以下ヤエコさん)、でした!
ちなみに、上の似顔絵はヤエコさんが描いてくださったもの!
左から、渡邊・星野・黒瀬ですよ。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・

現在、ヤエコさんは初めての著書を製作中。
そのデザインをマルプ渡邊が担当させていただくということもあり、
そもそも以前から清水親方と渡邊とYaeko Projectという活動をしていることもあり。
かなり仲良くお付き合いいただいているイラストレーターさんです。


そんなヤエコさんが「1日マルプ見学」ということで
仕事道具を一式担いで遊びにいらしたのでした。
(ペンタブにパソコン、三脚にビデオまで。)


朝はやーく出社して、結局終電までマルプに滞在したヤエコさんの視点でかなり赤裸々に語られたマルプの月曜日の様子はコチラ
(更新されている場合は2010年4月25日の日記にさかのぼってご覧下さいませ)


たった一日で、しっかりとマルプになじんでしまったヤエコさん。
もはや、いないのが寂しい始末。

















…というわけで、また来てくださいね〜!
親方をはじめとするみんなでお待ちしてますよ〜!







※この記事のイラストはすべてヤエコさんの手によるものです


渡邊雄哉

おと・な・り

マルプ渡邉です。

マルプスタッフの中で、僕だけいつも
みんなと逆の方角を向いて仕事をしています。
そんなロックな感じは、自分では気に入っています。

まあそれはさておき、
さきほど高倉がブログでお伝えしていたように
今日は僕の隣で仕事をされている方がいらっしゃいます。

パツキンですが
デーブスペクターさんではありません。

あれ?このイラストの感じは…もしや…。

高倉大輔

黄金色

まねき猫ダックの歌とスパムの歌は同じ少年が歌っているんですって。
こんにちは。マルプ高倉です。

本日のマルプ2Fの風景。
まだまだ肌寒いけれど、確実に風の匂いは春のものとなり、夏の空気を少しずつ運んで来ることでしょう。
そんな穏やかな、いつもと同じ風景



じゃない!
パツキンの人がいる!どなたですか!次の日報の人、教えて!

深川ワッハッハ!⑥


半袖大好き
Malpu Design黒瀬です。

お陰さまでTシャツ展、
毎日満員御礼でございます!

沢山の方がお気に入りの
Tシャツを見つけ、購入頂いており
とっても嬉しい限りです!!

予想よりもTシャツ沢山出回っております!!
会期中保つかどうか…
ほとんどの作品は即売なので
お早めの来場がおススメです!

そして、見逃してしまった方の為に
Tシャツ展の作品(一部)を一覧にして
リーフレットをご用意致しました!

ちなみにリーフレットの表面には
違う表情の「ワハハ君」が3人…
見つけれた方には福が来るとか来ないとか…

こちらも是非、気になる方は
会場に設置してますので
手にとって頂ければ幸いです!

今週末、24日(土)は18:00〜19:00頃まで
マルプの渡邊、星野、黒瀬もちょっぴり在廊しております!
是非会場に遊びに来て下さーい!!










アーカイブ

ページの先頭へ戻る