Malpu Design

ホーム  ›  マルプ日報  ›  2009年2月のマルプ日報

マルプ日報

スタッフの日々のよしなしごと

2009年2月のマルプ日報

渡邊雄哉

渋谷のビール

マルプ渡邉です。

実は、昨年の夏頃から半年間、
シブヤ大学『ビール醸造ゼミ』というゼミ活動に
参加していました。

これは、NPO法人・シブヤ大学とアサヒビールさんとの間に生まれた
「渋谷オリジナルのビールを作ろう!」という企画のために
発足したゼミです。

年齢も職業も考え方も様々な約30名のゼミ生が
雨の日も風の日も、約半年に渡って、
シブヤビールについて真剣に考えました。

そしてついに今月、
そのビールが完成したのです!


その名もシブヤビール『トナリニ』。
「ビールを通して隣の人と繋がるきっかけを作る」
「時間が経っても美味しさが続いて(一緒に飲んでいる人と)ゆっくり楽しめる」
そんなコンセプトで命名&醸造されました。

あまりビールを飲めない人でも思わず飲んでしまう
本当に飲みやすくて美味しいビールに仕上がりました。

下記のお店で、期間限定で飲む事ができますので
興味のある方は、なるべくお早めに!

●アサヒビール Annex(東京都墨田区吾妻橋1-23-36)
グラス650円 ※残り200杯ほど。なくなり次第終了

●カフェSOMA(東京都渋谷区桜丘町8-6)
グラス500円 ※2月23日(月)〜2月25日(水)の3日間限定販売
…の予定でしたが、残念ながら24日夜の段階で売り切れだそうです…。

画像は、このビールのために作成された
コースターとポスターの画像です。
ポスターのイラストは、ゼミのメンバーである
イラストレーターの森本ふみさんに描いて頂いたものです。
デザインに関しては、どちらも僕が担当させて頂きました。
上のお店に行けば、これらの販促グッズが飾ってありますので
ビールを飲みながらご覧頂ければ幸いです。

カフェSOMAさんは売り切れになってしまったので、
今「トナリニ」を飲めるのは、Annexさんのみです。
気になった方は、お急ぎ下さい!!!

シブヤ大学
隅田川ブルーイング
アサヒビール Annex
カフェSOMA
森本ふみさん

加藤京子

ライブ


マルプ加藤です。

先日某お笑いコンビの4年ぶりソロライブに行ってきました。
中学生の時からのファンです(にわかですが)
念願のなま鑑賞です。
何気にお笑いライブ初です。
友達に意外だと言われました。

そのお笑いライブで、EDテロップで「株式会社桃屋」とでて
? と思っていたら
桃屋さんから
「いつも名前の宣伝ありがとうございます!」
(コンビ名が桃屋さんの商品名でもある)
ということで
お礼で
ライブ観客全員に桃屋商品プレゼント。
桃屋さんふとっぱらー!

そして
テレビでピン芸人大会を観たり
友達に借りたお笑いDVDを観たり
前から欲しかったお笑いDVDを買ったり
しています。
楽しいです。

佐野佳子

春のにほい


マルプ佐野です。

あたたかい日もあれど、風が吹けば厚いコートにほっとするようななか、仕事場のベランダの沈丁花が咲き始めました。今年は少し早いような気がします。近づいてみると春の香りが。むふー!! 春のにほいに身体がムズムズ致します。引っ越し先の改修も進み、来週には完成しそう。新たな始まりが楽しみです。

清水良洋

Yaeko Project③

マルプ清水です。

『Yaeko Project』のご報告です。タウン誌『深川』の表紙を飾らせて頂きました。

昨年、深川資料館通りの多目的文化スポット『深川いっぷく』さんで、僕が企画プロデュースした展示『深川を描く』のご縁から今回のお話を頂きました。

『深川を描く』を描くにあたり、八惠子さんが深川を散策していて生まれたのがこの『やねぼう』。
何故か八惠子さんは、チビッコかみさまに江戸を想わせる深川の街並の瓦屋根を帽子の様に被せてしまいました。

愉快で、でも懐かしいなんとも不思議な時空間に遊ぶ『やねぼう』です。
生まれ故郷(!?)深川の皆さんに気に入って頂けたら嬉しいです。

またYaeko Projectご報告しますね!要注目ですよぉ!

タウン誌深川
深川いっぷくさんのサイト
Yaeko Project

アーカイブ

ページの先頭へ戻る